川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

おすすめ サスペンス本

 

柚月裕子の検事物の集大成

慈雨

慈雨

 

 正に検事ものは、柚月裕子の右に出るものはいないと思います。その集大成ともいえる一冊。

最後の証人 (宝島社文庫)

最後の証人 (宝島社文庫)

 

 柚月裕子の小説には弁護士佐方貞人を主役とするシリーズが多い。この「最後の証人」もその一冊だが、とにかく奥が深い。普通の殺人事件ものではない。最後の証人の意味も本当に最後に判明する。しかし、この小説が本当に言いたいことは?ぜひ読んで味わってください。