川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

落ち込んだ時こそ陽気にふるまおう

今日から私の好きな川北義則さんの著書(人生はすべて「逆」を行け)の内容をご紹介しましょう。

まずは

「落ち込んだ時こそ、陽気に振る舞え」です。

今はなにかと不安で落ち込むことばかりの世の中ですよね。

不安を抱かない方が無理というもの。

でもこういうときに大切なのはどれだけ陽気になれるかです。

人生、順調な時はだれでも陽気でいられます。

でもすっかり落ち込んだときにこそ陽気になりましょう。

陽気でいられるとき、人間は一番よい面が出てきます。陽気であることは、心と体の最高の健康法です。