読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

有意義なことってなんだろう?

今日は有意義な一日だった。有意義な時間を過ごした。と人は言います。ということは満足なのでしょうね。

逆に無駄な時間を過ごした。とか空しい一日だった。とも言います。

この違いはなんでしょうか?

有意義だったって思える理由をいくつか考えてみましょう。

例えば何か目標があってそれに向かって少しでも前進できたとき。

勉強好きな人が何時間か勉強できたとき。

前からしよう、しようと思っていてなかなかできなかったことがやっとできたとき。

収入になることをしたとき。

などなど。

逆に無駄に過ごしたと感じる理由は?

目標とすることと全く関係ないことばかりをしてしまったとき。

ただ他人に振り回されるだけだったとき。

自分には全く興味のないことにつきあわされたとき。

ただ一日ぼーっと過ごしてしまったとき。

などなど。

でもはたしてどちらが有意義でどちらが無駄な時間だったのか、断定できる理由があるのでしょうか?

というのは、上記した分け方の逆を考えられませんか?

例えばあなたが有意義だと考えていることが他の人からみると無駄なことである。

またその逆にあなたが無駄だと思っていることが、たいへん有意義なことであると言われたらどう思いますか?

要するに物事の考え方に、たった一つだけの正解はないと思います。

多数決で正解だと思われていたり、影響力のある人が断言したりしているので、それに反する考え方が廃除されたりしているだけで、あなたはあなたの考え方があなたの正解なのです。数学の答えとは違うのです。

あなたの人生を楽しみましょう!