川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

幸運を引き寄せる方法3

不運が続く人は、不運になりそうな気配を感じられない、鈍感な人です。

逆に”運を感じる力”を高めると、たとえ不運がやってきたとしても不運が長く居座ることはないのです。

ではどうすれば”運を感じる力”を高めることができるのでしょうか?

一つは、不運な時こそ、「感謝する」ことです。

身近なところで、自分になにかをしてくれた人に「ありがとう」と言う、食事を作ってくれた母や妻に「ありがとう」と言う。それを意識的に行うことです。

次に必要なのが、「忍耐力を養う」ということです。

体ではなく、心の忍耐力、つまり辛い時を耐える力、心の強さです。

そして最後は、「感動する」こと。

美しい風景、雄大な自然、心を揺さぶるような感動的な映画を見るなど。

感動できる心に、不運は入りこむことができません。

(松永修岳著「運に好かれる人、見放される人」より)