読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

幸運を引き寄せる方法2

運がいいとか、悪いとかいいます。でもこれって結果論の人がほとんどです。

要するにいい運、幸運を引き寄せているのでなく、過ぎ去ったことが、自分にとって都合がよかったら、「幸運だった」とか「運がよかった」と言っているのです。

そうではなく、これから起こる事象が、あなたにとって幸運なことなのか、不運なことなのかということを私は論じています。

さて、引き続き松永修岳さんの「運に好かれる人、見放される人」から抜粋しましょう。

運を生かせるだけの実力や戦略がない人は、せっかくの運も活かす

ことができません。

では運を活かすことができる人とはどんな人なのでしょうか?

①一見すると「偶然」にしか見えない事象の中に「チャンス」を見出し、それをつかんだら即行動を起こす。

②不運な出来事も、幸運に変えてしまう「賢明さ」と「内面の強さ」がある。

③辛い経験や悲しい記憶を引きずらない。

④楽観的で、少々の不安やトラブル、ストレスに負けない。

⑤自分を成長させてくれる人との人間関係を大切にしている。

⑥進んで新しい経験を受け入れる。

⑦セルフイメージが高い。自分は成功して、多くの人に役立つことができると信じている。

⑧自分の「直観」を信じている。

⑨いつも未来への幸せな予感にワクワクして胸を躍らせている。

⑩たくさんの人と出会うことで、チャンスを広げている。

これは運を活かす10カ条といってもよいのでしょう。

私は特に①②⑤⑥⑧⑩は実践できているな、と自分で思っています。

逆に②③はなかなかむずかしいですね。どうしても不安や後悔を捨て去れません。

また常に心がけたいと思うのが⑦ですね。

さて皆さんはいかがでしょうか?