読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川島幸雄の生き生き60代

60代の方々に少しでも潤いを提供したいと思います。私の趣味のウォーキング、小旅行、音楽、映画、読書を通して。

53歳の無謀な行政書士独立日記

30年近くサラリーマン生活をし、最後は役員まで経験したが、ふと気づくと営業以外これといってスキルを身につけていなかったことに愕然とする。 だから53歳にもなったら、ほとんどの男性諸氏はこのまま会社にしがみつき、這うようにして出社し、金曜の夜が生…

53才の無謀な行政書士開業日記

私も月曜の朝の電車は本当に死にたくなるほどつらかった。 なんで自分はこんな思いをして会社に行かなくてはならないのだろうか。他にやれること、生きるすべはないのだろうか、と常に考えていた。 でもいまさら転職しても今の給与(報酬)を保証してくれる会…

53歳の行政書士独立日記

さて勢いで買ってしまったのはトヨタのアルファードハイブリッドとプリウス。 今にして思えばこの原油高の時勢にまさに先見の明あり。 しかし、二台もハイブリッドを買ったトヨタカローラの営業にはいいカモだったんだろうね。 その後貧困の数か月を味わうこ…

53歳の無謀な独立物語(行政書士)

2008年10月、世の中は原油高による世界的な資源高とアメリカのサブプライムローン破たんに端を発した株安による世界恐慌状態。リーマンブラザーズの経営破たん、金融安定化法案の不成立でアメリカの株は1日で500ドル以上暴落する日が続いている。日本、イギ…

53歳の行政書士独立日記

女性社員の問題はここで取り上げるのは避けるが、私は残念ながら女性社員をうまく管理するというか一緒にやっていくことができなかった。前職においてもある一人の女性社員から徹底的に阻害行為を受けたことがあった。なぜ私だけそうされたのか、原因は自分…

53歳の行政書士独立日記

大手町にある中堅人材派遣会社。支店も北海道から九州まで全国数十か所、社員も数百人。23年勤務した前職よりも規模は大きい。ただ前職も吸収されたため、親会社は株式市場に上場するほどの規模ではあったが。 この会社に入って親会社の社長(私を招へいした…

53歳の行政書士独立日記

さて30年近くサラリーマン生活をし、最後は役員まで経験したが、ふと気づくと営業以外これといってスキルを身につけていなかったことに愕然とする。 でも一つ位国家資格はとっておこうと仕事に関連した労働法の勉強がてら、行政書士は15年前に試験合格してい…

53歳にして無謀にも行政書士事務所開設

というわけで、退職金のほとんどは車二台に生まれ変わった。 ところがこの自動車という代物はキャッシュで買ってしまえば済むというものでない。 ガソリン代はもちろん、毎年やってくる自動車税、任意保険の支払。 はじめ三年、二度目から二年に一度の車検と…

53歳に立つ!行政書士事務所開業

2008年10月、世の中は原油高による世界的な資源高とアメリカのサブプライムローン破たんに端を発した株安による世界恐慌状態。リーマンブラザーズの経営破たん、金融安定化法案の不成立でアメリカの株は1日で500ドル以上暴落する日が続いている。日本、イギ…